【ほぼ初対面の7人で】ニュージーランド旅行記⑥




 

3月17日

ワナカ2日目。天気は快晴。

今日はRoys Peak Trackでまあまあハードなトレッキング。

 

 

スタート地点。右上の山頂くらいまで登ります。

 

 

ぼくは山登りの経験はゼロで、靴もただのスニーカー。

さらには1年前に骨折手術をした右足を抱えての挑戦だったので、正直不安はあったんだけれど、あれだけスカッシュで動けたんだから大丈夫やろ、ということで挑戦することに。

結果的になんとか登り切って、さらに自信をつけることができたのでよかった。

 

 

登って、景色を眺めて、また登るの繰り返し

 

 

どこにも日陰がない強い日差しを絶え間なく浴びながら、なかなか傾斜のきつい山道をただ淡々と歩く。登る。

登りだけで3~4時間。持ってきた水はあっという間になくなってしまった。酸素もだんだん足りなくなる感じがして、おまけにサングラス酔いもして頭も痛い。

 

ああ、人はなぜこんな思いをして山を登るのか。

なんてことを考えながらそれでも登る。

 

 

振り返れば青。

 

 

少し登って振り返れば美しい青のワナカ湖。もう少し登ればもっと広い青の景色。上まで行けば周りの山まで一緒に見下ろすことができる。

そんな景色のご褒美に少しずつ励まされながら(あと途中たまに現れる近距離のひつじに癒されながら)、果てしない道を淡々と登った。

 

 

近距離ひつじ。普通にトラック道歩いてたりする

 

 

そしてついに登頂。

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的な絶景。まさにview。

ほんとうにほんとうにキツかったけど、人が山を登る気持ちが少し分かった。

 

 

そういえば登り始めたときにすれ違った日本人に「ビーサン!??」って驚かれてたの笑った。

 

 

さて登ってきた道を下る。帰るまでが登山です。

 

 

下る。(ひつじいる)

 

 

またひつじ。photo by Haruka Sekiya(@wtiaw_esal)

 

 

下山してぐったり。photo by Haruka Sekiya(@wtiaw_esal)

 

 

iPhoneさんが測ってくれました。26,081歩&333階。えぐい

 

 

へとへとの体で夕飯の買い出しへ。今日はカレー。下山中に決めた。絶対にカレーを食べる。

玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、にんにく、鶏肉。カレーはやっぱりチキンカレー。

 

 

 

 

いつの間にかすっかり料理人キャラ。みんな美味しい美味しい言って食べてくれるから最高でした。カレーちょっとしゃばしゃばになってごめん。

 

みんなへとへとですぐ眠りにつきました。

 

 

 

 

ワナカ2日目終了。

 

⑦に続く。

 

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。